Site search

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

Site search

Categories

2014年12月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Tags

彼氏に内緒で整形

私は彼氏に内緒にしている大きな秘密を持っています。

それは整形をしまくっているという事です。ほぼ全身整形をしているのですが彼氏はそれには全く気付いていなくてむしろ私の事を天然の美女とさえ思っているのです。
顔に関しては、目は埋没法です。技術高いのか、メイクをしていれば糸の結び目がほぼわかりません。
鼻もプロテーゼで高くしています。

顔中しわが嫌なのでヒアルロン酸を注入しまくています。

体は、胸を大きくするために脂肪注入をしています。自分のおしりの脂肪を吸引してそれを胸に入れることで数カップアップしました。

もともと自分の脂肪なので自然すぎて彼氏でなくても誰も疑わないと思います。触った感じも普通の状態と全く変わりません。

それら手術の為につぎ込んだ額はとてもではないですが、自分の貯金や給料では支払えないのでフリーローンを利用したためその支払いも抱えています。

つまり借金も相当な金額があります。絶対に彼氏にはカミングアウトできません。

毎月2万円の返済をしているのですが、それは自分への投資だということで納得をして仕事も一生懸命にすることができています。しかし、まだまだ返済額が残っている状態。

彼は結婚も視野に入れているようなのですが、だいたい男性のほうが結婚となると踏み切るのが遅いように感じるのですが、私たちの場合は私の方が渋ってしまっている状態です・・・

借金の返済もありますし、結婚式をするとなると昔の写真とかも出さないといけないだろうし、今は学生のときの友人とは全く連絡を取っていないので本当に友人も少ないですし・・・このほぼ全身整形をしていることを知っているのは私しかいないっていうことなので自分には自信が持てていますが、他の人にばれることに恐れているっていうのはありますね(/・ω・)/

なんとか繰り上げ返済をしたいと貯金も頑張っているところです。もし本当に結婚とかなると絶対に結婚式は二人だけでしたいですね(>_<)

コレクション?

私は、どうもコレクション癖があるようです。その為、何か始めるとそれに関係する道具や材料など必要以上に買い込んでしまいます。
勿論、他の方々と違わず my boom は変化するので、その度に「あー無駄だったなぁ~」となります。
スキーと言えば、スキーの板やウェアー、ゴーグルやキャップなどは言わずとしてれたですが、雪道用にと、ラバーチェーンや、スキーキャリア(ウインドウ用、ルール用などなど)、スノーシューズや折りたたみスコップなど、ありとあらゆる雪国装備をしました。
myブームが園芸に移れば、1輪車や発酵樽、移植ごて大中小、平鍬、三本鍬、噴霧器、収穫カゴ、土壌改良材や散水システム。
庭仕事には、バリカン、芝刈り機、チェーンソーや高枝切りハサミ、脚立。
と、我が家の場所取りお荷物と化している道具類に掛けたお金は、計り知れません。

でも、所詮、素人の趣味・・・こんな本格的な道具って本当に無駄遣いの一言ですね。

形から入るタイプなのでどうしてもお金が掛かってしまう。でも形を整えないとはじめられないじゃんって思うので学生の時なんて学生でも融資して貰えるところでお金を借りてまで揃えたりしていましたね。。

ホントばかでしたねww

当たり前。でも、そうじゃない!主婦の叫び?!

家事・炊事、子どもの世話、家ごとのさまざまな主導をとって、365日毎日休みなしの「主婦業」は確かに大変だと、実体験からそう思います。

主婦経験者は声を大にしてみなそう思っていますし、周りも確かに表面上は賛同していますが、なんとなく社会の本音はどうなんだろう、、、と思ってしまします。

ことに「専業主婦」については、建前では「それも立派な仕事だよね~」なんて言っていても、社会の本音は違うんだろうなと、さまざまな場面での言動でそう感じるのです。私なんて、夫に内緒で借金してますからね。遊ぶお金欲しさに…。(専業主婦カードローン

昔むかし家電が普及していなかった頃、今よりも大家族が当たり前だった時代は、 確かに、主婦の仕事量はハンパなかったと思います。それだけで一日を費やしてしまうくらいの、ボリュームもあったと思うのです。

ですが、今では洗濯にしても料理にしても、ボタンを押せば勝手にほぼ完成、 今ではお掃除ロボットまで登場し、しかもお金を出せば、ハウスキーパーさんにお願いできる時代です。

主婦が大変大変と豪語?するには、ちょっと違和感を感じる?

夫が会社で仕事に安心して集中できるのも、子どもが学校でのびのびと生活できるのも、家庭の「主婦」の(当たり前)に思われているすべてのことが、実は(縁の下の力持ち)であり、家族の心身の健康に直結しているんだと、もっともっと感謝してもらえたらなぁ・・・と感じているのです。

給料のいい職業

女性の仕事で給料のいい職業といわれて一番に私が思いつくのが看護師です。そのほかすごく特殊な仕事もあると思うけど、ある程度一般的なのが看護師ではないでしょうか。

そういうことを考えて、私は看護師といいう職業になることを決めたぐらいですから。どうせ同じ時間だけ働くのならば、給料のいい職業のほうがいいと私は中学生の時に思ったのです。なので、高校は看護学校に行き、そこから看護師として働き始めましたから。

一般的にあるアルバイトだとコンビニがあると思いますが、看護師の場合看護士のアルバイト(看護師アルバイト)っていうのもあります。日勤だけでなく夜勤のアルバイトとかもありますね。

このコンビニのアルバイトの時給と看護士のアルバイトの時給を考えてもかなりの差が出てきますからね。看護師はやはり特殊な技能を有する職業ですから。

私は今看護士のアルバイトとして働いています。以前働いていた職場は、人間関係がちょっとうまくいかなくなったのでやめちゃいました。女同士の世界なので、そういう部分が難しいというのはデメリットかもしれませんね。

もちろんやりがいというものもありますし、ほんとにいい職業につけたなーって思います。

お金が無い・・・。

あーお金が欲しい!!

毎日毎日頑張って働いているのに、一向にお金が貯まらない(+_+)

どうやったらお金に困らない生活が出来るようになるんでしょうか・・・。

もっと給料の良い仕事場を探したらいいんでしょうが、そんな簡単に見つけることも出来ないし。。。

何か簡単に儲けれる方法ってないんですかね・・・。